2014年06月09日

PTW HK416  No,1


たまには、ゲームレポ以外を
投稿してみましょうか

トレポンHK416の組込みです
このトレポンは知人のものですが、、、

トレポンHK416はこれまで
何本か組んでいます
始めに組んだのは、
今のようにキットが無かったので
IRON HK416GBBのキットを加工しました
ロアフレームを鈴友製で組みましたが。。。
このロアフレームが酷かった
初期ロットだったからか
塗装がぺりぺり剥がれまくり
勿論 交換してもらいましたがw

その後FCC製のキットが発売されたので
そちらも組んでみました
特に問題は無かったですね

で、今回は鈴友製の新HK416キットです
ロアフレームのみですが。。。


上が 鈴友製の新HK416キット
下は FCC製HK416キットです
このFCCキットからの組替えです
鈴友製の新HK416キット塗装は、、、
今のところペリペリ剥がれる事はなさそう
エッジ部分(フレームロックピンなど)は
塗装が剥がれやすそう。。。

このHK416メカボックスは
アンビセレクターの
セレクターキャップ仕様です


セレクターキャップの入る穴の
大きさが不安でした
案の定入らないので削ります
動きが軽くなったので
メカボックスを組んでいきます


ここで、また問題、、、
セレクターが入らない、、、
入るには入るのですが
ものすごく動きが悪いってか
クリック感なんて皆無。。。
よく見るとセレクターの穴位置が
ズレているようです
このキットの個体なのか
新HK416キットすべてがそうなのか、、、
下の画像は純正フレームに
同じメカボックスを組んだ画像です


ちゃんとセンター出てますね


ズレている部分をメカボックスに
ケガいてみました
わかりづらいですが斜め右下に
ズレているようです


なので、左上を削ります
(セーフティとセミの間ぐらいの所)
これで、クリック感復活!!
セレクターキャップを取り付けてと、、、
んっ?んっ?入らない、、、
あーしたりこーしたり
なんとか入ったと思いきや、、、
またもクリック感ゼロ。。。
そーです、もうオワカリですね
アンビ側もズレてます。。。
アンビ側は穴が2段になっていますので
これ以上広げる訳にも、いきません、、、
どーしましょ 
フレームを削る事が出来ないので
セレクターキャップを削ります


うまく動くようになるまでトライ&エラーを
繰り返しながら削ります
数ミリ径が小さくなりました
これでクリック感復活です!!

鈴友製のHK416キット ナメてましたね
やはり一筋縄ではいきません
この先 モーターのピニオン位置など
不安がいっぱいです

ここで 本日は力尽きました。。。
つづきは後日ってことで






同じカテゴリー(PTW,トレポン)の記事画像
PTW HK416    No,2
PTW Upper Receiver
同じカテゴリー(PTW,トレポン)の記事
 PTW HK416  No,2 (2014-06-10 23:32)
 PTW Upper Receiver (2013-04-09 02:48)

この記事へのコメント
お手間かけますです・・・
魂すでにこもりつつありますね。

ありがとです。
Posted by み at 2014年06月09日 23:35
だから SGはだめだってばさ~!
Posted by katoh 兄 at 2014年06月10日 00:14
>み
魂込めて組みますw
>katoh 兄さん
デスよね、、、
毎回ですもの。。。
Posted by KennyXP3KennyXP3 at 2014年06月10日 01:16
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。